knowledge

家づくりの知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
注文住宅と生活 公開日:2019年5月 8日 / 更新日:2019年5月17日

マイホームの先に幸せな暮らしを考える

マイホームを検討している方は、今より快適な住まいでの「幸せ」を求めてマイホーム購入を検討しますよね。誰もが憧れるマイホームですが、決して安い買い物ではありません。

家族で幸せな生活を求めているのに、マイホーム購入で失敗した。とか後悔したと思いたくはないですよね。実際マイホームを購入された方の中には後悔されている方もいるのは事実です。

インターネット検索で「マイホーム 後悔」などと検索してみると様々な投稿がでてきます。住宅ローンを借りることができるか。住宅ローンを毎月きちんと払っていけるのか。

等々、お金に関する心配事を解消するために、たくさん調べたり聞いたりすることが多いと思います。こうしたことを調べていくと、不安を煽るような記事ばかりに目がいってしまうことがあると思います。

しかし、マイホームを購入されて後悔している人よりもやはり、幸せな暮らしを手に入れている人が圧倒的に多いです。

マイホームを購入して幸せな暮らしを手に入れるにはきちんとした準備なども必要となってきます。今回は、マイホームを購入した先の幸せな暮らしについて考えていきたいと思います。

悲喜こもごものマイホーム

マイホームの購入はは喜びもあったり悲しみもあったり様々な想いが交錯する場です。マイホームを手に入れて幸せな暮らしをしはじめると、嬉しいこと喜ばしいことが沢山あります。

しかし、喜びを感じる前の打ち合わせ中には大変な想いや辛い想いをすることもあるということを知っているのは実際にマイホームを購入した人だけです。

マイホームが欲しいなと思って住宅展示場を見学しにいったり、資料請求をしているうちはワクワクして楽しい気持ちで満ち溢れているとおもいます。

実際に今このコラムを見ている方もマイホームを購入したいと思ってたくさん調べてビアスワークスのホームページをご覧になっていただいていると思います。

スムーズにマイホームを契約できる方には約1ヶ月でご契約される方もいらっしゃいます。一方、長い方ですと1年以上かかってしまう方もいらっしゃいます。

マイホームを検討し始めてから契約までは土地探しなども含めて約3ヶ月くらいが平均的ではないでしょうか。

なかなか契約をすることが出来ない方は、土地探しに時間がかかってしまったり、住宅ローン審査で時間がかかってしまったり、間取りを決定するまでに時間がかかってしまうという方が多いです。

土日が休日の方であれば、毎週土日のどちらかはマイホーム計画の打ち合わせで時間を取られてしまいます。週に1回だとして月に4回。3ヶ月で12回がマイホームの打ち合わせとなります。

打ち合わせはご契約後にも継続されますので、せっかくの休みにお子様とおでかけをしたいけど、マイホームの打ち合わせがある。ということで大変だなと思われる方もいらっしゃいます。

もちろん、マイホームが完成した際には大変だった打ち合わせの日々も忘れるくらい嬉しい出来事に変わっていると思いますが、打ち合わせの日々が大変だと言われるお客様はいらっしゃいます。

マイホームで得られるもの

マイホームを購入して得られるもの。それは、もちろん土地や建物もありますが、何よりも「安定した幸せな暮らし」ではないかと思います。

マイホームをご検討されている方たちは、何かしら現在のお住まいに悩みや不満を抱えている方が多くいらっしゃいます。

その悩みや不満を解消するために、マイホームをご検討されているので新居のマイホームでは今まで抱えていた住居に関する悩みや不満が解消されているという暮らしを得ている方がほとんどです。

マイホームをご検討されている方の多くのきっかけは、結婚・子どもが生まれたなどの家族構成の変化のタイミングが多いです。

お子様が生まれたばかりのご家庭などでは、泣き声で近隣への迷惑を考慮したり、収納が少なくて困っていたり、冬場は寒くて困っているという方が大半です。

現在のお住まいで抱えている悩みや不満の中で生活していると、幸せなはずなのにのびのびできなかったり、マイホームが欲しいなーと漠然と考えることが多いと思います。

マイホームを購入するとなると、あれもしたい。これもしたい。と夢がたくさん溢れてきます。しかし、第一には現在抱えている暮らしの悩みや不満が解消されることによって得られる幸せな暮らしがマイホームを購入して一番良かったと思えると皆さんおっしゃいます。

購入にあたって気をつけなければいけないこと

マイホームを購入するにあたっては気をつけなければいけないことがいくつかありますのでご紹介いたします。

こだわりを叶える?マイホームへの道」という記事でもいくつかご紹介しているので併せてお読みください。

・無理をしない返済計画

・土地は80%いいなとおもったら決める

・マイホームを購入しようと思ったきっかけを忘れない

・自分たちらしい暮らしができるマイホームを建てる

・自分たちと合う住宅会社を選ぶ

細かいことはいろいろありますが、上記の5点を気をつけていれば幸せな暮らしをするためのマイホームを購入することは可能だと思います。

前述している通り、マイホームを検討しはじめたきっかけが子どもが生まれて音を気にしなければいけなかったり収納が少ないという方であればまず第一にこの課題を解消するようにしましょう。

住宅ローンの事前審査を通過すると自分たちはいくらまで住宅ローンを借りることができるのかという目安が見えてきます。

住宅ローンの事前審査についてはこちらの記事も参考にしてください。

自分たちが住宅ローンをいくらまで借りることができるのかがわかってくると、どんどんオプションでやってみたかった夢を叶えたくなってきます。

その結果、夢を詰め込みすぎて予算をオーバーしてしまうこともしばしばあります。そんな時何かを削らなければいけません。

家づくりの優先順位をしっかり決めておくことで、判断がしやすくなりますので事前に自分たちがなぜマイホームを購入したいとおもったのか。というきっかけを忘れないようにしなければいけません。

また、土地探しも同様です。要望通りの土地が見つかることはほとんどありません。私たちがお客様にお伝えするのは80%満足できる土地が見つかればその土地で契約することをおすすめしています。

いろいろ見て回る前に、自分たちの土地探しチェックシートを作って、例えば10項目中7項目が達成されれば自分たちは即決める。というようなルールをつくっておけば迷うことなく土地を決めることが出来ます。

私たちビアスワークスが開催している家づくり相談会ではこのようなことを参加されたお客様にお話させていただいていますので興味がありましたら是非一度お越し下さい。

マイホームのある暮らし

マイホームを購入して新しい暮らしを始めると、それまでとはやはり変わった暮らしになると思います。

例えば、今まで家事や育児に追われていたけどちょっとだけ余裕ができて自分の時間を楽しめる空間ができたので趣味をはじめることができたり。

休日は必ず外出して外食していたのに、庭で子どもと遊んだり、家庭菜園をするなどして家で過ごす時間が増えたり。

友だちを呼んでホームパーティをするようになったり。今までの暮らしではしたかったけど出来なかったことを叶えることができるのがマイホームです。

私たちビアスワークスのお客様の多くがマイホームのある暮らしを楽しんでいます。私たちビアスワークスの実際のお客様の声はこちらのインタビューページでご覧になってみてください。

まとめ

今回は、マイホームを購入した先にある幸せな暮らしについて考えてみました。マイホームを購入することで現在抱えている悩みや不満が解消されます。

それだけでも幸せだと感じられる方が多いですが、やはり自分たちのマイホームをどのようにしようか考えて自分たちの理想がたくさん詰め込まれたマイホームが完成したときの感動もあります。

「幸せ」は人それぞれ感じ方や考え方に違いはありますが、マイホームを購入することが人生における「幸せ」だとは私たちは考えていません。

私たちビアスワークスで家を建てていただいたお客様が、マイホームでの暮らしの中で「なんか幸せだあ」と感じてもらえる瞬間があることが私たちにとっての幸せでもあります。

私たちビアスワークスはお客様の夢と理想を叶えるためにいろいろヒアリングさせていただき家づくりをすすめていきます。

最初は皆さん、高そうだから見学会に行くのもハードルが高いな。と思われているようですが、できる限りご予算に合わせた住宅をご提案させていただきますので、まずは一度見学会や相談会にお越しいただければと思います。

ビアスワークスでは土地・建物・お金に関する相談ができる家づくりセミナーを開催しています。過去のお客様の住宅ローンの組み方や返済方法なども事例としてお伝えさせていただいています。

不安が残ったままマイホーム計画を進めていくのは嫌ですよね。しっかりと自分たちが納得したマイホーム計画を進められるようにぜひ家づくりセミナーにもご参加いただければと思います。

キッズスペースや駐車スペースをご用意していますので安心してゆっくりとお話できます。

また、下記のお問い合わせフォームからご相談いただくことも可能です。
ご予約いただければいつでも無料でご相談いただけるようになっています。ぜひ一度お越しください。

application

お問い合わせ

お名前必須
メールアドレス必須
※パソコンからのメールが届くアドレスをご記入ください。
または@beus.jpから受信できるように設定をお願い致します。
お問い合わせ項目
お問い合わせ内容
  • このエントリーをはてなブックマークに追加