staff blog

スタッフブログ

家づくりを始めたいけど、なにから始めればいいの?とお悩みのかたへ

今回は家づくりの進め方についてご紹介いたします
まず家づくりには3つの大切なポイントがあります。
こちらの3ポイントです。
① 住みたい家(建物)
②住みたい場所(土地)
③いくら借りれるか、いくら払えるか(資金)

まずは①住みたい家について考えてみましょう!!
こんな暮らしをしたい!!とう生活イメージを家族で話し合ってみましょう。
広いリビングは欲しい、子供がいるからリビングに階段が欲しい
洗濯物を干せるサンルームもほしいな、服が多いのでウォークインクローゼットがほしい
子供部屋は5畳ほしいなどの家族の要望を話し合ってみましょう。

次に②土地について
どんな立地に住みたいか、どんな暮らしをしたいかについてまとめてみましょう!
子供が来年小学校だから、学校が近いところがいいな
実家に近いところだと、子供も見てもらえるし安心
今住んでいるエリアは便利だし、このあたりに住みたいな
スーパーも近いし、バス停もあるところが将来も安心だな
住宅が密集していないところがいいな
などお客様ごとに土地に求める要望は様々です。
要望をまとめた後はこの中から優先順位を決めていきましょう!

そして最後に③資金のはなし
住宅ローンをどのくらい借りればいいの?
いくらまで借りれるの?
何年借りれるの?
どこの銀行で借りたらいいの?
家を建てた後にかかる費用があるって聞いたけど・・

など家づくりのなかでも一番難しい部分ですし、家を建てた友人にも聞きづらい部分ではなでしょうか?
資金計画をたてるためには①土地②建物の情報が必要となります。
この2点を決めると家にかかる総予算が見えてきます。
総予算が見えたあとは、住宅ローンで支払う月々の返済希望を考えていきましょう!
月々の支払いの目安にすると分かりやすいのは、現在払っている家賃を基準に考えていくことです!
家賃を基準に考えると、現在の生活スタイルにどのくらいプラスするのか、それとも減らせるのか分かりやすくなります。

以上の3ポイントをそれぞれ考えた後にまとめに入ります。
一つでもかけてしまうと土地はいいけど、思っている間取りの家にならない、予算に合わないなど問題がおきてしまいます。
家づくりはこの3ポイントを同時進行に考えながら進めていくことで、
自分たちにあった家づくりができます。

まずは家族で話し合った内容を「家づくり相談会」でお話しください。
お客様にピッタリの家づくりを提案させていただきます。

20180422114214-8c3aaa4ebd136f24c5216e2285a709a3b6cfc443.jpg

このブログを書いた人
おおいし